中国茶情報局 CTTea.info - 中国茶ファンのためのデータベース&ニュース
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
情報をシェア
Twitter


Facebook


Google+


はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS
RSS配信中!
QRコード
PR
カバーフォト

中国茶情報局CTTea.infoへようこそ。
中国茶のお店やイベント情報、中国茶用語集、現地ニュースなどを公開しています。

中国茶ブログチェッカー(記事にリンク)
最新の中国茶ニュース
イベント案内
01/06 【東京】茶旅のみやげ話「台湾包種茶の歴史」(主催:中国茶交流会実行... (arukichi 11/25) [残席わずか]

茶旅のみやげ話「台湾包種茶の歴史」

「お茶」をキーワードにアジアの各地を旅している、須賀努さん。

そんな須賀さんの帰国スケジュールに合わせて、茶旅のお話を聞く会「茶旅のみやげ話」を定期的に開催しています。

2018年最初の回となる今回は、新年に相応しく縁起の良い名前のお茶である「包種茶」。
「台湾包種茶」の歴史についてお話しいただきます。

現在は「文山包種茶」ぐらいしか知られていない包種茶ですが、大陸と台湾を繋ぐ、重要なお茶でした。
文山や僅かに名前の残る南港のほかにも、台湾の各地で包種茶は生産され、海を渡って福建やアジア各地へ輸出されていたようです。

歴史に埋もれつつある、台湾包種茶を尋ねて、須賀さんは、台湾各地を訪れ、様々な関係者へ話を聞いて来られました。
すると、包種茶が当時担っていた役割の大きさが明らかになってきました。

今回も現地で見聞きしてきた貴重なお話を、たくさんの写真と旅先で出会ったお茶とともに伺いたいと思います。
文山包種茶の製茶もされてきたそうなので、その時のお話も伺えるかもしれません。

歴史のお話が多くなりますが、専門的なお茶の知識や前提知識は不要です。
お茶が好きな方はもちろんのこと、台湾が好きな方も是非ご参加ください。

新年最初のお茶イベントになる方も多いと思います。
初詣ついでに、ぜひ美味しいお茶を飲みにお越しください。

 

当日、お飲みいただくお茶(予定) :

発酵度の違う文山包種茶3~4種

 

日時:

2018年1月6日(土) 10:30~12:30

会場:

中央区立産業会館 第1集会室

 

PR

更新情報はTwitterでも配信中
サイト内検索
PR

新規掲載イベント
中国茶のお店・教室 更新情報
Facebookページも更新中
中国茶のお店・教室 ランダムリンク
今日の中国茶用語
カフェイン [成分]
お茶に含まれている物質。覚醒作用、利尿作用がある。特に新芽の部分に...
PR

CTTea.infoについて | ご利用にあたって | 運営者情報 | 広告掲載について | お問い合わせ | サイトマップ Copyright © 2008-2017 Teamedia LLC All Rights Reserved.