中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 最近の記事
  2. おすすめ記事
  1. 市場環境
  2. 7 view

貴州省の茶、安全検査の合格率100%

中国では定期的に市中に出回っている食品の抜き取り安全検査が実施されます。先日もその調査があったようなのですが、貴州省のお茶は合格率100%だったとのことです…

  1. 市場環境
  2. 10 view

湖南省安化でヤミ黒茶工場を摘発

お茶は食品であるために勝手に生産することは許されず、中国では当局に届け出て、工場の確認をするなどして、生産許可証を得る必要があります。湖南省安化では、それを…

  1. 市場環境
  2. 4 view

茶業者のブラックリスト、公表される

中国ならではだと思いますが、不良業者を一覧化した、いわば”茶業者のブラックリスト”と呼ぶべきものが公開されました。最新茶叶界失信茶企名单出炉 警惕这些“老赖…

  1. 市場環境
  2. 6 view

茶葉市場の生き残り競争も激化

中国ではあちこちに茶葉市場(茶城)があります。日本人がイメージする”市場”とはちょっと違い、小売りもやってくれる場所なので、一般の人も足を運んでいます。…

  1. 市場環境
  2. 5 view

芽苞茶はプーアル茶とは無関係

以前にもご紹介したことのある芽包茶。 「芽包茶が福州でも話題に」プーアル茶専門店で販売されていることが多いことから、プーアル茶の芽の部分であるかのように思わ…

  1. 市場環境
  2. 3 view

中国の有機農業の現状

食の安全に関しては中国でも大変関心を持たれているところで、その結果、有機製品に関しての注目度も上がってきています。そんな中国の有機農業の事情の一端を紹介した…

  1. 市場環境
  2. 5 view

福建南部では台湾茶の普及が進む

ECFAが発効したことなどから、中国大陸と台湾の間でのお茶の流通が活発化しています。福建省南部では、台湾茶が一般の家庭のお茶の間に登場することも増えているよ…

  1. 市場環境
  2. 5 view

レノボグループが龍井茶を発売

大きなニュースが飛び込んできました。世界有数のコンピューターメーカーであるレノボ(聯想集団)の持ち株会社レジェンドホールディングスが、龍井茶の会社を中国茶葉…

  1. 市場環境
  2. 2 view

ペットボトルの普及は茶業界のチャンス

日本の場合、ペットボトルのお茶は大変低く見られがちですが、どうやら中国では、茶を現代人の生活に溶け込ませる手段として、非常にポジティブに捉えられているようです。…

  1. 市場環境
  2. 3 view

若者の茶の消費事情

お茶は年輩の人の専売特許のように感じるのは、日本も中国も差は無いと思いますが、最近、中国では80后、90后と呼ばれる1980年代、90年代生まれの間でも、お茶の…

  1. 市場環境
  2. 5 view

二極分化した今年のプーアル茶

今年、雲南のプーアル茶は逆行高の様相を呈していると報道されていますが、その中身を見てみると、二極分化が進んでいるようです。临沧马台/…

PAGE TOP