中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 市場環境
  2. 251 view

2023年の春茶はいつ発売される?普洱春茶の今年の価格は?

プーアル茶の専門サイトが今年の春茶の展望と、昨年のプーアル春茶の各産地の価格を発表していましたので、ご紹介します。

 

春茶は常に茶業界の注目を集めてきました。毎年の春茶の発売時期は、茶区、茶葉品種が異なるため、各地の春茶の茶摘み、製造、発売の時期はまた異なります。普洱春茶の発売時期は一般に3月中下旬から5月初旬前後です。

2023年既に発売された春茶

プーアル茶の春茶の茶摘みと発売は、早く発売される緑茶と比較して言うと、毎年1~2ヶ月前後遅れます。まず、簡単に既に茶摘みと発売が行われている茶区をご紹介します。

海南省

2022年11月26日、海南農墾は2023年春茶の発売発表式を開催しました。
2022年12月9日、白沙リー族自治県では春茶が摘み始まりました。
1月1日、2023年の白沙緑茶の春茶が海南省で発売となりました。

貴州省

2023年1月1日、貴州緑茶の初摘みが普安県で開催されました。

雲南省

2022年12月末、江城県牛倮河の2万畝あまりの茶山では、柔らかい緑の新芽が吹き出し、茶農家が茶摘みを始める。

広西チワン族自治区

2023年1月25日、霊山県では2023年早春茶の初摘み式が開催された。

四川省

2023年1月29日、四川省瀘州市納渓区の護国鎮梅峰村にある長坡茶園では春茶の摘み取りが始まる。

浙江省

2023年1月29日、温州市永嘉県では、烏牛早(嘉茗1号)の原産地で春茶の茶摘みが始まり、市場価格によると、1斤2000元あまりで売れるとのこと。

2023年の普洱春茶はいつ発売される?

普洱茶は標準的な大葉種の茶樹で、海抜、環境、地域などの状況により、毎年、普洱春茶の発売時気は多くの緑茶よりも少し遅く、一般には毎年の3月中旬から5月までが春茶の茶摘みの時期で、普洱春茶が大量に発売されるのは、毎年5月以降になります。

普洱春茶の2023年の価格はどのくらい?

普洱茶の春茶は一年の中で占める比率が最も大きく、毎年の春茶の価格は、ブランド、産量、規格、品質など様々な要因の影響を受けます。そのため一概に論じることはできませんが、市場でよく見かける価格は数百元から千~万元の価格になるものもあります。
毎年の春茶の原料茶購入価格は少し違いがありますが、参考にはなると思います。以下に昨年の春茶の原料価格を、掲示しますので、2023年の各茶区、山頭、寨子の春茶の原料価格の参考にしてください。
価格はあくまで参考であり、具体的な価格については、実際の市場の状況をみてください。

 普洱茶の春茶原料の価格状況

 一線茶区

○西双版納茶区

・倚邦(曼松、背陰山、曼拱)
倚邦曼松古樹 30000~60000元/kg
倚邦背陰山古樹 12000~25000/kg

・曼撒(易武)
易武刮風寨茶王樹 5000~6000元/kg
易武刮風寨冷水河古樹 3500~4500元/kg
易武刮風寨白沙河古樹 3300~4000元/kg
易武刮風寨茶坪古樹 1800~2500元/kg
易武薄荷塘 15000~20000元/kg
易武丁家寨瑶寨弯弓古樹 3500~5000元/kg
易武丁家寨漢寨白茶園古樹 3500~5000元/kg
易武同慶河古樹 4500~5500元/kg
易武麻黒古樹 2500~4000元/kg

・布朗山
老班章古樹 8000~15000元/kg
新班章古樹 3000~5000元/kg

・勐海勐宋山
那卡大/古樹頭春 3000~5000元/kg

○臨滄茶区
冰島老寨古樹 20000~35000元/kg
冰島老寨中樹 8000~15000元/kg
冰島老寨小樹 3000~6000元/kg
臨翔区昔帰古樹 3500~6000元/kg

○普洱茶区
困鹿山古樹 5000~12000元/kg

二線茶区

○西双版納茶区
・倚邦(曼松、背陰山、曼拱)
倚邦曼松小樹 1800~2800元/kg

・曼撒(易武)
易武刮風寨古樹 2600~3200元/kg
易武刮風寨黒水梁子古樹 2500~3500元/kg
易武丁家寨瑶寨家辺古樹 1800~2500元/kg
易武金廠河古樹 2000~2800元/kg
易武高山寨古樹 1200~2000元/kg
易武落水洞古樹 2000~3000元/kg
易武麻黒大漆樹古樹 1800~2800元/kg
易武旧廟寨古樹 1200~2000元/kg
易武一扇磨古樹 2000~2800元/kg
易武香椿林古樹 2500~3500元/kg
漫撒古樹 1800~2200元/kg

・攸楽(龍帕、巴来)
攸楽山古樹 1500~2000元/kg

・莽枝(秧林、紅土坡、曼丫、江西湾、竜奪)
莽枝古樹 1200~2000元/kg

・革登(老寨、孔明山)
孔明山古樹 1800~2800元/kg
革登古樹 1500~2500元/kg

・蛮磚
蛮磚古樹 1200~2000元/kg
蛮磚曼林古樹 1400~2200元/kg

・南糯山
抜瑪老寨古樹 2500~3500元/kg
多依寨古樹 1500~2000元/kg
石頭老寨古樹 1800~2800元/kg
丫口寨古樹 1200~1800元/kg
姑娘寨古樹 1500~1800元/kg

・帕沙
帕沙古樹 1500~2500元/kg

・賀開
曼弄老寨古樹 1500元~2500元/kg
曼弄新寨古樹 1500元~2500元/kg
邦盆老寨古樹 2800~3500元/kg

・布朗山
老曼峨古樹 2500~3500元/kg
新班章小樹 1200~2000元/kg
曼新竜古樹 2000~2800元/kg
布朗曼糯古樹 1500~2500元/kg

・巴達
章朗寨古樹 1500~2500元/kg
曼邁兌古樹 1200~2000元/kg
曼帕納古樹 1000~1500元/kg

・勐海勐宋
保塘新寨古樹 2000~3000元/kg
保塘旧寨古樹 2500~3500元/kg
南本古樹 1500~2000元/kg
滑竹梁子古樹 2500~3500元/kg
壩檬新寨(滑竹梁子山下)古樹 2000~3000元/kg
壩檬老寨(滑竹梁子山下)古樹 2000~3000元/kg

・景洪勐宋
曼遷景洪勐宋古樹(苦茶、甜茶) 1200~2000元/kg

・曼糯
曼糯古樹頭春 1000~1800元/kg

○臨滄茶区
冰島南迫寨古樹 2000~3500元/kg
冰島地界寨古樹 2000~3500元/kg
冰島壩歪寨古樹 2000~3500元/kg
冰島糯伍寨古樹 2500~3500元/kg
勐庫壩卡古樹 1200~2000元/kg
勐庫懂過古樹 1200~2000元/kg
勐庫大户賽古樹 1500~2500元/kg
勐庫豆腐寨古樹 1200~2000元/kg
勐庫護東(含忙波)古樹 1200~2000元/kg
勐庫小戸賽古樹 1800~2800元/kg
勐庫壩糯藤条古樹 1800~2800元/kg
勐庫那焦藤条古樹 1500~2500元/kg
勐庫正気塘古樹 1200~2000元/kg

○普洱茶区
景邁古樹 1200~2500元/kg
邦崴古樹 1000~1800元/kg

三線茶区

○西双版納茶区
・倚邦(曼松、背陰山、曼拱)
倚邦背陰山小樹 800~1200元/kg
倚邦曼拱小樹 800~1000元/kg

・曼撒(易武)
易武高山寨 400~800元/kg
易武麻黒小樹 500~800元/kg
易武張家湾古樹 800~1500元/kg
易武張家湾小樹 300~800元/kg
易武一扇磨小樹 300~800元/kg
易武香椿林小樹 400~800元/kg
漫撒小樹 600~1000元/kg

・攸楽(龍帕、巴来)
攸楽山小樹 300~600元/kg

・莽枝(秧林、紅土坡、曼丫、江西湾、竜奪)
莽枝小樹 400~800元/kg

・革登(老寨、孔明山)
革登小樹 600~1000元/kg

・蛮磚
蛮磚小樹 600~1000元/kg

・南糯山
半坡老寨古/大樹 800~1500元/kg

・帕沙
帕沙小樹 300~600元/kg

・賀開
邦盆老寨小樹 600~1200元/kg

・巴達
巴達小樹 400~800元/kg

・勐海勐宋
大曼呂小樹 300~600元/kg

○臨滄茶区
冰島南迫寨小樹 600~1200元/kg
冰島地界寨小樹 600~1200元/kg
冰島壩歪寨小樹 600~1200元/kg
冰島糯伍寨小樹 600~1200元/kg
勐庫大戸賽小樹 500~1000元/kg
勐庫公弄古樹 800~1200元/kg
勐庫邦改古樹 800~1200元/kg
勐庫邦罵古樹 800~1200元/kg
勐庫小戸賽小樹 600~1000元/kg
勐庫忙蚌古樹 800~1500元/kg
勐庫邦読古樹 800~1200元/kg
勐庫那賽(含小村)古樹 800~1500元/kg
臨翔区邦東岩茶古樹 800~1500元/kg
臨翔区昔帰小樹 600~1200元/kg
永徳忙肺古樹 800~1500元/kg
鎮康古樹 600~1000元/kg

○普洱茶区
景邁小樹 400~1000元/kg
鎮沅千家寨古樹 800~1800元/kg
景東無量山一帯古樹頭春 800~1200元/kg
景東哀牢山一帯古樹 600~1200元/kg
景谷古樹 500~1200元/kg
江城古樹 400~1000元/kg
営盤山古樹 500~1200元/kg

○その他茶区
保山古樹 300~1000元/kg
大理南澗古樹 300~1000元/kg
紅河古樹 200~600元/kg

 

既に昨年から茶摘みが始まっていて、新年早々に売り出しを開始した産地もあったようです。
また、プーアル茶に関しては、原料茶の価格ではありますが、著名産地はもはや貴金属のような高騰ぶりとなっています。
あまりに安い超有名産地のお茶があった場合の足切り基準に使えそうです。

 

市場環境の最近記事

  1. 北京茶業交易センターが開場

  2. ロシアの中国茶需要は、ますます高まる

  3. 中国の茶業界の市場規模は3000億元超え。今後はブランド力の育成がカギ

  4. 世界と中国の紅茶産業のここ5年ほどの状況について

  5. 2023年普洱春茶の荒茶最高価格は、曼松・王子山古樹の1kg5万元

関連記事

PAGE TOP