中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 最近の記事
  2. おすすめ記事
  1. 科学と機能性
  2. 1044 view

新茶の飲み過ぎにはご注意を

新茶の季節になり、美味しいお茶が出回るようになりました。しかし、あまりにも飲み過ぎると、やはり良いことがありません。武漢市の男性は、3日間お茶を飲み続け…

  1. 科学と機能性
  2. 353 view

専門家による茯茶の保存法

寝かせることで味が良くなると言われる安化黒茶の1つ、茯茶。この手のお茶はプーアル茶もそうですが、どうやって保存すればよいのか?というのが疑問だったりします。…

  1. 科学と機能性
  2. 120 view

中国茶の賞味期限

お茶の賞味期限というのは、お茶にあまり馴染みのない消費者にとっては、とても気になるところではないかと思います。中国ではどういう解釈になっているのか、解説して…

  1. 科学と機能性
  2. 245 view

中国人の喫茶習慣と温性の緑茶

たくさんの種類がある中国茶。中国の人たちはさぞかし色々なお茶を楽しんでいるんだろう・・・と思うかもしれませんが、実際は違うようです。かなり宣伝っぽい記事…

  1. 科学と機能性
  2. 92 view

中国茶でダイエット

中国茶とダイエットというのは、中国茶にあまり関心が無い層を取り込むためのキーワードとして使われています。実際に効果はあるようなのですが、誤解も色々あるようで…

  1. 科学と機能性
  2. 729 view

普洱熟茶の軽発酵と重発酵

渥堆発酵を経た普洱熟茶でも、渥堆の程度により軽い発酵のものと重い発酵のものがあります。その違いについてまとめた記事がありましたのでご紹介します。&n…

  1. 科学と機能性
  2. 1640 view

雲南大葉種の特徴をみる

雲南省の茶葉品種である雲南大葉種についてまとめている記事がありましたので、ご紹介します。雲南大葉種茶中国の著名な優良茶樹品種で、雲南…

  1. 科学と機能性
  2. 3437 view

プーアル茶に賞味期限が無い理由

プーアル茶は賞味期限が無いとか長期保存ができると言われます。とりわけ、生茶と呼ばれる渥堆発酵をしていないものは珍重されるのですが、その変化について分かりやす…

  1. 科学と機能性
  2. 464 view

プーアル茶を餅状に緊圧する意味

プーアル茶はなぜ、餅状などの形に成型されるのでしょうか?さまざまな角度から、その理由を述べている記事がありましたので、ご紹介します。普洱茶紧压成饼不仅仅…

  1. 科学と機能性
  2. 1013 view

普洱茶の老茶頭について

普洱茶に老茶頭(茶頭とも)と呼ばれるお茶があります。このお茶について詳しく解説している記事がありましたので紹介します。老茶頭は、…

  1. 科学と機能性
  2. 999 view

香料入りのお茶をどう見分けるか

お茶は自然の状態でも、良い香りがあるものです。しかし、安価なお茶をよく見せかけるために香料を添加するケースもあります。そうしたお茶をどう見分けるか、とい…

  1. 科学と機能性
  2. 1969 view

残留農薬は洗茶で落ちるのか?

ネットでは、さも本当であるかのような疑似科学が好んでシェアされたりすることがあります。同じことは中国でも起きているようで、「洗茶をすれば残留農薬が落ちる」と…

  1. 科学と機能性
  2. 299 view

保存する価値の無いプーアル茶

プーアル茶は、寝かせておけば美味しくなる&価値が上がるということが、日本でも知られるようになってきていますが、実は寝かせて置いても全く意味の無いプーアル茶が出回…

PAGE TOP