中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 最近の記事
  2. おすすめ記事
  1. 科学と機能性
  2. 2 view

宵越しのお茶は飲めるのか?

宵越しのお茶は飲むな、とよく言われます。これは中国でも同じようで、発がん性がある、とも言われているそうです。しかし、それは本当だろうか?という記事です。…

  1. 科学と機能性
  2. 3 view

脂溶性農薬使用のススメ

清明節を過ぎて暖かくなってくると病虫害の心配が出てきます。そこで農薬の使用も始まってくるわけですが、脂溶性の農薬の方が効果が高いと呼びかけています。茶园…

  1. 科学と機能性
  2. 2 view

紅茶の賞味期限

お茶の賞味期限はなかなか分かりにくく、判断が難しいこともあります。緑茶は色が落ち、いかにも古くなったと分かるのですが、それ以外のお茶は寝かせた方が美味しいと…

  1. 科学と機能性
  2. 3 view

ティーバッグのお茶は2煎まで

中国茶は煎が効くものが多いので、何煎入れてしまって良いのか分からなくなるときがあります。栄養学的な観点から、お茶は何煎まで淹れたら良いかを紹介している記事が…

  1. 科学と機能性
  2. 49 view

残留農薬は洗茶で落ちるのか?

ネットでは、さも本当であるかのような疑似科学が好んでシェアされたりすることがあります。同じことは中国でも起きているようで、「洗茶をすれば残留農薬が落ちる」と…

  1. 科学と機能性
  2. 27 view

香料入りのお茶をどう見分けるか

お茶は自然の状態でも、良い香りがあるものです。しかし、安価なお茶をよく見せかけるために香料を添加するケースもあります。そうしたお茶をどう見分けるか、とい…

  1. 科学と機能性
  2. 16 view

プーアル茶を餅状に緊圧する意味

プーアル茶はなぜ、餅状などの形に成型されるのでしょうか?さまざまな角度から、その理由を述べている記事がありましたので、ご紹介します。普洱茶紧压成饼不仅仅…

  1. 科学と機能性
  2. 12 view

保存する価値の無いプーアル茶

プーアル茶は、寝かせておけば美味しくなる&価値が上がるということが、日本でも知られるようになってきていますが、実は寝かせて置いても全く意味の無いプーアル茶が出回…

PAGE TOP