中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 茶藝と茶空間
  2. 18 view

貴州省の茶藝コンテスト

貴州省で省が主催する茶藝コンテストが開かれたようです。

贵州举办茶艺比拼 为茶插上文化的翅膀

“茶没有文化,它就是一片树叶;人没有文化,他就是行尸走肉”。贵州省人大常委会副主任,省茶文化研究会会长傅传耀说。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/a/201608/00005231.html

「茶は文化がなければ、それは一枚の木の葉っぱに過ぎません。人も文化が無ければ、それは生ける屍です」。貴州省人民代表大会常務委員会副主任で、省の茶文化研究会の会長である傅傳耀氏は言います。

「貴州省の茶園面積は全国で首位に位置し、茶文化の面でも蓄積があります。しかし、茶文化の蓄積が厚い地区に比べると、貴州省はまだまだ大分差があり、茶藝コンテストによって、より多くの人に茶文化を理解してもらい、茶文化を広めることができ、貴州省の茶における文化の翼を広げ、よりその知名度と名声を高めることができます」と傅傳耀氏は言います。

8月19日、2016年貴州省茶藝職業技能コンテスト(以下、”省コンテスト”と略す)は貴陽で開幕し、選手たちは2日間の茶藝技能のを全力で競い合います。

取材によると、今回のコンテストは”茶藝の技能を高め、中華茶藝を高揚させる”をテーマに開催され、貴州省農業委員会、貴州省人力資源と社会保障庁、貴州省茶葉学会が主催し、貴州省緑茶ブランド発展促進会、貴州省茶文化研究会などの組織が共同で開催を引き受けています。貴州省茶産業向上3年行動計画の精神を徹底的に実行し、茶の知識、茶文化の普及を行うとともに、茶藝人員の技術を全面的に見せて高めることで、社会全体の喫茶、お茶への関心、お茶を好きだという良好な雰囲気の形成をもたらし、貴州省の茶業のより良くよりスピーディーな発展を推進します。写真は2016年貴州省茶藝技能コンテストの会場を撮影したものです。

今回のコンテストは貴州省茶藝年コンテストであり、第三回全国茶藝技能コンテストの貴州省予選でもあり、貴州省の各市や州からやって来た123名の選手が2日間にわたって激しく技を競い合い、最終的に4名の受賞する個人と3つの受賞団体が貴州省を代表して、2016年9月下旬に貴陽市で開催される2016年中国技能コンテスト-”緑宝石杯”第三回全国茶藝職業技能コンテストに参加します。

近年、貴州省の茶製品は徐々に市場での認知を得てきていて、2015年12月までに、貴州省の茶園面積は689.2万畝で中国で第一位となっています。2015年、貴州省の茶の産量は22.4万トンで、茶産業の総産出額は214.8億元で、総合産出額は404.9億元です。

 

日本で茶藝コンテストというと、習い事の発表会のようなイメージに取られがちですが、中国においては職業資格の技能コンテストなので、全く意味合いが違ってきます。業界がきちんと確立しているので、まさにプロフェッショナル同士の厳しくハイレベルな戦いが繰り広げられます。

茶藝と茶空間の最近記事

  1. 中等職業専門学校の専攻科目に茶藝と茶マーケティングが追加

  2. 広東でオーダー茶器が流行

  3. 貴州省の茶藝コンテスト

  4. 茶はなぜ雅やかになりすぎるのか

  5. ”鉄瓶を使うと水質が柔らかくなる”は本当か?

関連記事

PAGE TOP