中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 154 view

安徽省舒城県、舒城小蘭花の茶摘み始まる

安徽省六安市舒城県では、名茶・舒城小蘭花の茶摘みが始まったようです。

 

2022年3月15日、舒城県舒茶鎮古尖香茶廠では、舒城小蘭花の初めての茶摘みが行われました。これより、舒城県の各地で舒城小蘭花が続々と茶摘みを始め、新茶はまもなく発売されていくでしょう。

舒茶鎮石塘村は風景名勝区である二姑尖のふもとにあり、田園風景が非常に美しく、最近、村の桃の花が開花し、今週中に石塘村に春の旅行にやって来れば、きっと素晴らしい風景を見ることが出来るでしょう。

 

比較的マイナーな名茶なので、産地の様子などはあまり伝わってこないのですが、たいへん美しい景色の茶産地のようです。

 

産地情報の最近記事

  1. 雲南白茶の特徴とメリット。福建白茶と比較すると・・・

  2. 雲南省双江県、1斤2~3元だった藤条茶の価格が十数年で80元あまりに

  3. 西湖龍井茶の熱波被害、全体の10%程度か

  4. 高温続きで西湖龍井茶の茶樹が焼け焦げる

  5. チベット自治区、初の茶の新品種「蔵茶1号」を登録

関連記事

PAGE TOP