中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 歴史と文化
  2. 6 view

安渓鉄観音の茶末を美術作品に

安渓鉄観音の茶末を使って、美術作品に仕上げる人が出てきたようです。

安溪铁观音全身都是宝 小小茶末还能做成画

安溪铁观音全身都是宝,就连小小的茶末也不可小觑。近日,来自安溪大坪的80后美术爱好者林少维(@茶式生活),突发奇想,仅用一把简单的竹制雕刻刀,便将安溪铁观音茶末一点一点堆成线与面,勾勒出一幅幅美丽动人的茶末画,让人耳目一新,体味到“有一种美叫茶式生活”。(陈永坚)

江山

弘一法師

知音品茗

林黛玉

荷花

煮茶

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/2014/0802/article_172540.html

安渓鉄観音は全てが宝物のようなもので、小さな茶末も軽く見るべきではありません。先日、安渓大坪に住む80年代生まれの美術愛好家・林少維さんは、突然思いつき、1本の簡単な竹製の彫刻刀だけを使い、安渓鉄観音の茶末1粒1粒を線や面にし、人の心を動かすような美しい茶末画を完成させました。全く目新しいもので、”これも1つの茶のある生活の美しさ”であることを感じさせます。

 

こうした茶末の活用法もあたらしい茶文化かもしれません。

 

歴史と文化の最近記事

  1. 径山、禅茶文化の中心地に

  2. 茶文化の伝承は家庭から

  3. もっとも古い茶葉市場はどこに?『僮約』の記載を検証

  4. 内モンゴルの現代のお茶事情

  5. 最近のラサの茶葉市場事情

関連記事

PAGE TOP