中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. お茶とメディア
  2. 135 view

『茶界中国』取材班、西湖龍井を取材

ドキュメンタリー番組『茶界中国』の取材班が西湖龍井茶の取材を行っていたようです。

2019年3月28日-30日,《茶界中国》纪录片调查员深度寻访中国西湖龙井茶最具代表性的核心原产地——龙坞茶村,为《茶界中国·第二季》的开拍做前期的调研和各项基础准备工作。

2019年3月28日~30日、ドキュメンタリー番組『茶界中国』の調査員が中国の西湖龍井茶の最も代表的な核心原産地-龍塢茶村を訪ねていました。これは『茶界中国・第二季』の撮影開始前の調査とさまざまな基礎的な準備作業のためです。

 『茶界中国』チームは初めて生放送方式で『茶界中国・第二季』の開始前の調査研究過程を、ドキュメンタリー番組の調査員の視点から、龍塢茶村の地貌や製茶技術、飲み方などを現在、調査しています。生放送チームは、上海茶葉有限公司の国家級茶葉評価測定センターの協力を得て、一種の直感による方式でどのようなものが優質な西湖龍井であるのかを自ら理解しようとしています。

 取材によると、今回の生放送は『茶界中国』の2億人近い視聴者に本当に客観的な西湖龍井の原産地訪問の全過程を見せ、上海茶葉有限公司のような国営企業が産業の中で主導的な作用を果たしていることを見せようとしています、今回の活動では、消費者と茶葉の原産地の間に直接的な橋を架け、消費者が茶葉に対しての認知と消費に関する常識を高めることを助けます。

 『茶界中国・第二季』の制作者である劉嘉氏によると、「茶は国民的飲料であり、一人一人が中国茶のスポークスマンです。私たちは一緒に茶が一体私たちの今後の生活にどのような影響があるかを一緒に探求、検討しようとしています」。茶界中国チームは全く新しい角度から茶葉を読み解き、客観的で公正な立場から、茶の最も本当の味わいと茶の根本からの改革を行って、中国の文化への自信と龍塢茶村の龍井茶の美しさを見せようとしています。

 どうやら、2017年に放送されたドキュメンタリー番組『茶界中国』のセカンドシーズンが予定されているようですね。

お茶とメディアの最近記事

  1. 『茶界中国』取材班、西湖龍井を取材

  2. 大型記録ムービー『中国茶業通史』の記者発表会

  3. 『中華茶通典』編纂プロジェクトが始動

  4. NHK取材班、河南省汝州でロケ

  5. ドキュメンタリー「お茶――ひとひらの物語」、9月から日本で放送開始

関連記事

PAGE TOP