中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 標準・基準
  2. 137 view

六堡茶の国家標準公布。来年1月より施行

六堡茶の国家標準が公布され、来年1月から施行されるようです。

六堡茶首个国家标准发布 2017年1月1日实施

6月25日,记者从梧州检验检疫局了解到,在日前由国家质检总局等部门批准发布的175项国家标准中,《黑茶 第四部分:六堡茶》标准名列其中,该标准将于2017年1月1日实施。这是六堡茶的第一个国家标准。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/a/201606/00004872.html

6月25日、梧州検査検疫局への取材によると、先日、国家品質検査総局などの機関は175件の国家標準を認定・公布し、『黒茶 第四部分:六堡茶』の名もそのリストの中にありました。この標準は2017年1月1日から施行されます。これは六堡茶の1つ目の国家標準です。

取材によると、この国家標準は六堡茶の初期製造技術によってつくられた荒茶を原料とし、篩分けやブレンド、汽蒸あるいは汽蒸をしない方法、渥堆、汽蒸、圧制成形もしくは圧制成型しない方法、陳化、製品の包装などの工程を経て六堡茶を加工することに適用されます。

梧州検査検疫局食品検査課の責任者は、六堡茶は2011年3月16日に国家地理標志保護産品となり、保護範囲は梧州市の行政区画の範囲内とされ、保護範囲内で作られた製品のみが六堡茶と名乗ることができます。六堡茶の国家標準が公布され施行されることは、六堡茶の製品の品質を保証し、その知名度と美名を高めることになり、全国の市場へ向かう助けとなります。六堡茶の産業の健全で持続的な発展を推進する上でも大変重要な意義を持ちます、と話しています。

 

六堡茶の標準は、黒茶の国家標準の一種として定められたようです。

標準・基準の最近記事

  1. 『緊圧祁紅』『老祁紅』の団体標準を発表

  2. ISO国際規格に対する普洱茶のあり方を問うシンポジウム、雲南省で開催

  3. 国際規格ISO20715:2023『茶葉分類』が正式に公布される

  4. 団体標準『陳年緊圧白茶』の原案が専門家審査を通過

  5. 「評茶員」の職業名称が「評茶師」に統一

関連記事

PAGE TOP