中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 標準・基準
  2. 3 view

都匀毛尖の地方標準が改訂。白茶や紅茶も。

2010年に作られた都匀毛尖の地方標準が改訂されたそうです。

地理标志产品都匀毛尖茶综合标准体系发布实施

11月7日,黔南州质监局发布实施《地理标志产品都匀毛尖茶综合标准体系》(DB522700/T015-2014)等14个关于都匀毛尖茶的地方标准,标志着都匀毛尖茶产业发展有了新标准。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/2014/1113/article_175500.html

11月7日、黔南州品質監督局は、「地理標志産品都匀毛尖茶総合標準体系」(DB522700/T015-2014)など14の都匀毛尖に関する地方標準を公布、施行し、都匀毛尖の茶産業の発展は新標準で示されました。

新標準は2010年に制定された標準体系の改訂だけでは無く、都匀白茶、都匀紅砕茶(訳注:ブロークンの紅茶)などの製品の標準が含まれ、都匀毛尖の茶製品の種類を豊富にすることで、都匀毛尖茶をより多元的な市場や様々な消費ターゲットの需要に応えるようにしています。この新標準の公布と施行は、黔南州の茶の生産、製造等により新しく、より全面的で、より科学的な標準技術の支えを提供するためで、黔南州の茶産業の標準化生産のレベルを引き上げ、都匀毛尖茶産業の速やかな発展を促進し、黔南州委員会、黔南州政府が提出した”都匀毛尖茶の全国地名ブランド創出に向けた3カ年計画要綱”における目標の実現を後押しするものです。

黔南州では今年、都匀毛尖茶を主力として茶園を2.95万畝増加させる計画です。現在、黔南州には97万畝の茶園があり、そのうち生産が行われている茶園は38.53万畝で、茶の年間生産量は1万トンで、産出額は14.86億元に達します。

 

新しい標準では、いわゆる緑茶の都匀毛尖だけではなく、白茶や紅茶のブロークンティーの基準なども決められているようです。
まだまだ開発したてで、生産に入っていない茶畑も相当数あるようなので、これらの茶畑が順調に生産に入った時に、果たしてこれだけの量の茶葉を消費しきれるのか・・・がやや心配になってきますね。

 

標準・基準の最近記事

  1. 陳香型鉄観音についてのQ&A

  2. 宜昌紅茶標準連盟設立。標準制定へ

  3. 六堡茶の国家標準公布。来年1月より施行

  4. 六堡茶の製造と官能審査用語、地方標準に

  5. 花茶の標準化会議、福州で開催

関連記事

PAGE TOP