中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 81 view

プーアル有機茶園の茶摘みの様子

日本に向けても出荷されているプーアル有機茶園の茶摘みの様子です。

普洱有机茶走出国门

普洱祖祥高山茶园有限公司的茶园坐落于普洱市思茅区南屏镇整碗村,目前,该公司已带动周边合作社及800多户农户种茶近2万亩,其中有机茶园达2000多亩。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/2014/0714/article_171904.html

普洱祖祥高山茶園有限公司の茶園は普洱市思茅区南屏鎮整碗村にあり、現在、この会社では周辺の組合や800戸あまりの農家と連携して2万畝近くの茶を植えており、そのうち有機茶園は2000畝あまりに達します。
この茶園で生産される有機茶は3年連続でEU、アメリカ、日本の有機認証を獲得しており、製品は欧米や日本にまで販売されています。
写真は茶農家が有機茶園で茶摘みをしている様子です。

 

日本で有機茶として販売できるものは、JASの有機認証を得ているものに限られますが、ここの茶園は日本の認証も得ているようです。意外と、ここの茶園のお茶を飲んだことがある人も多いかもしれません。

 

産地情報の最近記事

  1. 福鼎白茶、EUの農薬基準に適合

  2. 普洱市瀾滄ラフ族自治県、邦崴千年古茶王の茶摘み

  3. 景明白茶の茶摘みが本格化

  4. 今年の春茶の生産量は、昨年比10%前後の増加となる見込み

  5. 祁門紅茶の茶摘み、公式に開始

関連記事

PAGE TOP