中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. お茶とメディア
  2. 9 view

ディスカバリーチャンネルが涇渭茯茶を取材中

中国のお茶でも、あまり製法が表にでてこないのが黒茶。
そのうちの涇渭茯茶を「金花の咲くお茶」というタイトルで、あのテレビ局が取材をしているようです。

 

美国Discovery(探索发现)频道探秘“开金花的茶”

美国Discovery(探索发现)频道《探索中国》摄制组2月21日走进古都陕西咸阳“工业旅游示范点”——已经有600多年历史的泾渭茯茶制作场地,携手“黑茶王”——陕西省黑茶协会会长纪晓明全方位探访泾渭茯茶这一优秀的非物质文化遗产项目,揭秘“开金花的茶”,为世界呈现泾渭茯砖茶古法筑制技艺的魅力。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/2013/0222/article_157756.html

記事によると、アメリカのディスカバリーチャンネルの「Exploring China」取材班が、2月21日に陝西省咸陽市にある涇渭茯茶の生産現場を訪れたそうです。
涇渭茯茶は600年あまりの歴史があり、「黒茶王」とされ、無形文化遺産になっているとのこと。
湖南省で作られている茯磚茶と同じように、金花が生じるお茶だそうです。

涇渭茯茶は、600年前から作られていたお茶なのだそうですが、製法が断絶していたそうです。
それを陝西省の茶人たちが発掘し、回復させたものだそうです。
復興に当たっては、中国第一級の標準化されたクリーンな緊圧茶生産ラインをつくったそうです。

なお、この番組は2013年10月から放映される予定とのことです。
 

これはぜひ見てみたい番組ですね~。

 

お茶とメディアの最近記事

  1. 『世界茶文化大全』刊行される

  2. 『茶界中国』取材班、西湖龍井を取材

  3. 大型記録ムービー『中国茶業通史』の記者発表会

  4. 『中華茶通典』編纂プロジェクトが始動

  5. NHK取材班、河南省汝州でロケ

関連記事

PAGE TOP