中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 標準・基準
  2. 90 view

お茶の品質検査。結果は如何に?

安徽省でお茶の抜き取り品質検査があったようです。
なにかと品質や安全性が不安視されがちな中国製品。さて、結果はどうだったのでしょうか?

茶叶产品专项整治 抽查合格率99.64%
http://news.t0001.com/2011/0219/article_120345.html

この検査は、農薬や不純物の含有量、商品ラベル等のチェックを行ったものだったそうです。
392社557製品をチェックしたところ、不合格は2製品のみ。
その不合格の理由も水分とラベルの問題だったそうで、合格率は99.64%だったそうです。

検査の信憑性を疑い始めるときりがありませんが、まともな会社が作った製品であれば、問題は起こらなくなってきているようです。

標準・基準の最近記事

  1. 『緊圧祁紅』『老祁紅』の団体標準を発表

  2. ISO国際規格に対する普洱茶のあり方を問うシンポジウム、雲南省で開催

  3. 国際規格ISO20715:2023『茶葉分類』が正式に公布される

  4. 団体標準『陳年緊圧白茶』の原案が専門家審査を通過

  5. 「評茶員」の職業名称が「評茶師」に統一

関連記事

PAGE TOP