中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 市場環境
  2. 86 view

黄金入りのお茶が登場

30万天价“黄金茶”惊现温州

黄金也能食用?近日,一种添加了货真价实黄金的“黄金茶”现身市区一家新开茶阁。这种茶据称选用最优良的台湾阿里山高山茶,辅以日本特制的黄金细箔,具有特殊香韵与保健功能,最贵一斤要近30万元。 黄金茶是真有保健功效?还只是商家的噱头?

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/2011/0102/article_118455.html

温州で金箔入りのお茶を販売する業者が現れたそうです。
台湾の阿里山高山茶に日本の金箔を使ったもので、最も高いものでは1斤30万元するのだとか。

売れ筋の1両(50g)に約10gの金が入っているもので、1600人民元するそうです。1両でです。台湾の職人が作った専用の竹筒に入っているのだとか。

記事では健康面の効果や蘊蓄などにも触れられていますが、「日本のバブル経済時にこのようなことがあった」ということも書かれています。
・・・一応、自覚はあるようです。。。

市場環境の最近記事

  1. 北京茶業交易センターが開場

  2. ロシアの中国茶需要は、ますます高まる

  3. 中国の茶業界の市場規模は3000億元超え。今後はブランド力の育成がカギ

  4. 世界と中国の紅茶産業のここ5年ほどの状況について

  5. 2023年普洱春茶の荒茶最高価格は、曼松・王子山古樹の1kg5万元

関連記事

PAGE TOP