中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 63 view

武夷岩茶、4月19日より茶摘みを開始

福建省の武夷岩茶の茶摘みが始まったようです。

 

穀雨の前日、武夷岩茶は全面的に茶摘みを開始しました。
今年の武夷岩茶の生葉の品質は全体的に見ると例年よりも良いようです。
始めの頃に適温で雨と晴れが交互に訪れる転機だったため、芽の萌芽や葉の生長、光合成による成分の生成、輸送と蓄積がよく進んだため、高品質の元になる物質の生成が進んだようです。

 

今年は寒さの厳しかった武夷山ですが、茶摘みは例年通りのスケジュールで始まったようです。
寒かった分だけ、品質は良さそうとのことですが、果たしてどうでしょうか。

産地情報の最近記事

  1. 雲南白茶の特徴とメリット。福建白茶と比較すると・・・

  2. 雲南省双江県、1斤2~3元だった藤条茶の価格が十数年で80元あまりに

  3. 西湖龍井茶の熱波被害、全体の10%程度か

  4. 高温続きで西湖龍井茶の茶樹が焼け焦げる

  5. チベット自治区、初の茶の新品種「蔵茶1号」を登録

関連記事

PAGE TOP