中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 7 view

浙江省のお茶に関する18の課題

关于浙茶的十八个问题

一场春寒,冻僵不少虎年新茶;各地热火,举办各式茶叶展会。

三四月份,是茶香飘逸的季节,但是在各地高度期待之中,今年春茶却姗姗来迟,又适逢多重因素,那么今年春茶还好吗?

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/2010/0402/article_106344.html

1.春茶の被害はどのくらい?
浙江省農業庁の発表によれば約17億元(約250億円)にのぼりそうだとか。
全省で1万ヘクタールの茶園に被害が及んでいるそうで、西湖区の龍井茶畑の4分の1に影響が出ているそうです。

他、
2.春茶の値段の上昇はどのくらいか?
3.茶農家の増収策はどうするか?
4.品種改良はどう続けていくか?
5.製茶技術をどう伝承するか?
6.茶葉のブランドをどう守っていくか?
7.産業基準はどのように変わっていくか?
8.茶業をどう大きくしていくか?
9.茶葉の科学をどう広めていくか?
10.業界はどのように団結していくか?
11.上海万博はどのくらいのビジネスチャンスになるか?
12.茶館の業界をどう伸ばすか?
13.茶葉市場をどう整備するか?
14.茶葉指数をどう算出するか?
15.茶葉の先物取引は導入するべきか?
16.お茶のネットショップはどうすべきか?
17.お茶をどう国民に飲ませていくか?
18.茶文化をどのように広げていくべきか?

など、かなり読みごたえのある論文になっています。
この質問項目を見るだけでも、中国国内の茶業の問題点は見えてくる気がします。

産地情報の最近記事

  1. 六大分類を網羅する開化県の茶業者

  2. 蒙頂甘露の品種検討会

  3. プーアル茶の品質は何故優れているのか?

  4. 石阡苔茶の産地

  5. 「世界抹茶之都」を目指す、貴州省銅仁市

関連記事

PAGE TOP