中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 市場環境
  2. 62 view

蔵茶体験館、深センにオープン

首家大型“藏茶体验馆”登陆深圳

和普洱、龙井、铁观音相比,深圳市民对藏茶还很陌生。日前,来自四川雅安茶厂的首家大型“藏茶体验馆”在南山区花卉世界开业,其独特的藏茶文化和口感吸引了不少饮茶爱好者前来品尝。和普洱茶一样,藏茶的保存年份越久越金贵,目前市场上的价位在80元至上千元/斤不等。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/2010/0621/article_110022.html

深センに”蔵茶体験館”なるものができたようです。
やはり、深セン市民もプーアール茶と蔵茶の区別がつかなくなるようです。
プーアール茶は大葉種で作るが、蔵茶は小葉種で作る。
これはいい説明の仕方だと思いました:-)

市場環境の最近記事

  1. 中国茶の機械化が進まない理由

  2. 2021年の茶葉市場に影響を与える要素

  3. 天福茗茶の地元密着型販売戦略

  4. 安徽茶博会、100名以上のライバーが集結

  5. プーアル茶の価格はどのような要素で決まるのか

関連記事

PAGE TOP