中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 132 view

湖南省安化県、春茶のシーズンに

茯磚茶や千両茶などの産地として知られる、湖南省益陽市の安化県でも春茶の茶摘みが行われているようです。

 

ここのところ、湖南省益陽市安化県で栽培されている春茶が茶摘みシーズンに入りました。
茶産業は湖南省益陽市安化県の支柱産業で、2020年安化県の茶園面積は36万畝、総合産出額は230億元に達しています。

4月8日、安化県田荘郷高馬二渓村にある茶園で撮影した茶葉

4月8日、安化県田荘郷高馬二渓村にある茶園(ドローンによる撮影)

 

安化県では黒茶の他に紅茶の生産にも力を入れ始めています。
このお茶は、どのようなお茶になるのでしょうか。

産地情報の最近記事

  1. 雲南白茶の特徴とメリット。福建白茶と比較すると・・・

  2. 雲南省双江県、1斤2~3元だった藤条茶の価格が十数年で80元あまりに

  3. 西湖龍井茶の熱波被害、全体の10%程度か

  4. 高温続きで西湖龍井茶の茶樹が焼け焦げる

  5. チベット自治区、初の茶の新品種「蔵茶1号」を登録

関連記事

PAGE TOP