中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 464 view

湖南省安化県、春茶のシーズンに

茯磚茶や千両茶などの産地として知られる、湖南省益陽市の安化県でも春茶の茶摘みが行われているようです。

 

ここのところ、湖南省益陽市安化県で栽培されている春茶が茶摘みシーズンに入りました。
茶産業は湖南省益陽市安化県の支柱産業で、2020年安化県の茶園面積は36万畝、総合産出額は230億元に達しています。

4月8日、安化県田荘郷高馬二渓村にある茶園で撮影した茶葉

4月8日、安化県田荘郷高馬二渓村にある茶園(ドローンによる撮影)

 

安化県では黒茶の他に紅茶の生産にも力を入れ始めています。
このお茶は、どのようなお茶になるのでしょうか。

産地情報の最近記事

  1. 祁門県、高山野茶の茶摘みで茶農家の増収を図る

  2. 福建省漳州市平和県、柚香奇蘭をEUに初輸出

  3. 潮州市鳳凰鎮の600年古茶樹、大庵”宋種”の茶摘み

  4. 金駿眉の新茶、4月20日より発売開始

  5. 安渓鉄観音の春茶の茶摘み始まる

関連記事

PAGE TOP