中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 92 view

湖南省安化県、春茶のシーズンに

茯磚茶や千両茶などの産地として知られる、湖南省益陽市の安化県でも春茶の茶摘みが行われているようです。

 

ここのところ、湖南省益陽市安化県で栽培されている春茶が茶摘みシーズンに入りました。
茶産業は湖南省益陽市安化県の支柱産業で、2020年安化県の茶園面積は36万畝、総合産出額は230億元に達しています。

4月8日、安化県田荘郷高馬二渓村にある茶園で撮影した茶葉

4月8日、安化県田荘郷高馬二渓村にある茶園(ドローンによる撮影)

 

安化県では黒茶の他に紅茶の生産にも力を入れ始めています。
このお茶は、どのようなお茶になるのでしょうか。

産地情報の最近記事

  1. 安渓春茶の荒茶価格は昨年比で8%の値上がりに

  2. 梅占の老茶樹の茶摘み

  3. 涇陽茯茶の現在の生産状況

  4. 福鼎白茶の茶園の夏休み”伏季休茶”

  5. 安渓鉄観音の茶摘みがスタート

関連記事

PAGE TOP