中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 原産地保護・ブランド
  2. 4 view

蕭山区の新ブランド湘湖龍井

杭州空港のある蕭山区。
ここで浙江龍井に新しいブランドが登場するようです。

萧山区将创建全区茶叶公共品牌“湘湖龙井”
http://news.t0001.com/2012/0409/article_141447.html

記事によると、それまでは20あまりのブランドが林立していた状態で、消費者も混乱していたとのこと。
そこで、これをまとめて「湘湖龍井」というブランドに統一するそうです。

中国では、茶葉のブランドというものを確立する動きが強まっています。
零細のブランドを集約し、地域ブランドとして地元政府がプロモーションしていく流れは今後も続きそうです。

原産地保護・ブランドの最近記事

  1. 湄潭翠芽、公共ブランドとして登録

  2. 勐庫古茶園と茶文化、世界農業遺産準備リストに登録

  3. 涇陽茯茶文化研究とプロモーションセンター設立

  4. 普安紅茶、普安四球茶、地理標志証明商標を獲得

  5. 瑶山紅茶の製造技術、湖北省の無形文化遺産に

関連記事

PAGE TOP