中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 49 view

英徳紅茶の希少種、2kgで12万元

新茶シーズンには、お値段の高いお茶の話題が尽きませんが、英徳紅茶でも随分凄いのがあるようです。

珍稀英红春茶上市年产仅2公斤售价12万
http://news.t0001.com/2012/0325/article_140352.html

英徳紅茶の中でも、稀少品種である「紅旗一号」を使って作られたお茶だそうです。
産量が本当に少なく、1年に4斤(2kg)しか作れず、お値段は12万元だとか。
殺虫剤も使用せず、もちろん手摘みで、古式の製法に則って作っているのだそうです。

元々輸出専用だったお茶なので、高貴な人向けのお茶としてブランド化を図っているようです。

産地情報の最近記事

  1. ”水城春”、2021年の早春茶発売記者発表会と茶摘み式を開催

  2. 4枚の図で分かる普洱茶の主要産地

  3. 黄金芽の茶苗が好評

  4. 普洱茶の世界のもう一つの個性-広別老寨茶

  5. 武夷山:三代にわたる無形文化遺産の伝承人

関連記事

PAGE TOP