中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 74 view

嶗山茶は5月中旬発売の見込み

寒波の到来によって、お茶の生育に影響が出ているようです。
中国の茶産地の中では、もっとも北に位置する山東省のお茶にも影響が出ているようです。

冷旱交加崂山茶将减产7成 5月中旬才上市
http://news.t0001.com/2011/0215/article_120146.html

記事によると、寒さと干ばつの影響で山東省の嶗山茶は、30%程生産が落ちた上に、市場に出回るのは5月下旬になりそうだとのこと。
お茶は気温が0℃になると成長が止まってしまうので、それによってお茶の生育に遅れが生じているのだそうです。
ハウスもの?の嶗山茶は、通常なら清明節前に市場に出回るのだそうですが、それも4月中旬になりそうだとのこと。
これによって値上がりは必至の情勢のようです。

産地情報の最近記事

  1. 製茶ロボット、勐海茶廠で稼働開始

  2. 今年の武夷岩茶の三大茶王が誕生。過去最高のコンテスト規模に

  3. 浙江省金華市武義県、抹茶の輸出をバックアップ

  4. 安渓鉄観音の秋茶、品質は良好。価格は値上がり傾向

  5. 雲南白茶の特徴とメリット。福建白茶と比較すると・・・

関連記事

PAGE TOP