中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 市場環境
  2. 74 view

レストランでお茶の追加料金

大旱霜冻致全国茶叶价格上涨

今年对于全国茶产业来说是灾害年,云南大旱,浙江、福建等地霜冻,全国产量减产已成定局。我市茶叶市场上的部分新茶,价格已悄然上涨一成左右。

茶叶价格全国看涨

记者从我市各大茶叶市场了解到,部分茶叶已出现上涨趋势,比往年普遍高出约20%~30%。“明前茶成了抢手货。”一家茶庄的销售人员表示。今年出产的普洱新茶甚至贵过去年生产的老茶,西湖龙井明前茶价格更是比去年上涨近两成。云南、陕西等茶叶市场均出现涨价趋势,广东受到茶叶涨价影响,部分餐馆已经开始加收1元钱的“茶位费”。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/2010/0407/article_106511.html

全国的に干ばつと寒波の影響で茶葉の価格が上がっていると報じています。
広東のレストランでは、お茶代を1元追加徴収するところも出てきたとか。
”燃油サーチャージ”ならぬ”お茶サーチャージ”ですね:-o

「値段が上がったとはいえ、利益は減っているんだからね」とこの記事は締めくくられています。
生産者にとっても、厳しい1年になりそうです。

市場環境の最近記事

  1. 登記されていない中国茶団体への注意喚起

  2. 今年の中国の荒茶生産量は300万トンを超える見込み

  3. 雲南省の有名茶山の生葉価格2021年版

  4. 2020年中国茶生産販売状況レポートを中国茶葉流通協会が公表

  5. 四川省初の茶葉専用列車、ウズベキスタンへ

関連記事

PAGE TOP