中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 原産地保護・ブランド
  2. 89 view

西湖龍井は十大名茶の筆頭

历史文化底蕴保护西湖龙井茶

龙井茶始于宋、闻于元、扬于明、盛于清,乾隆皇帝六次下江南,四次到了龙井茶区,品茶赋诗,赐封狮峰山下胡公庙前十八棵茶树为御茶,西湖龙井茶被指定为皇室贡品茶。新中国成立五十多年来,西湖龙井茶一直被列为国家礼品茶。西湖龙井茶是珍贵的历史文化遗产,也是现今我国众多名茶中影响最大、声誉最盛的茗品,位居全国十大名茶之冠,是杭州乃至国家的巨大无形资产。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/2010/0407/article_106509.html

知名度があるだけに、さまざまな模倣品に悩まされる龍井。
全国で○○龍井やら龍井珠茶やら龍井紅茶なるものも登場しているようです。
しかし、お茶はその地域の歴史や文化としっかり紐付いて1つのブランドとして存在します。
コピー天国といわれる中国で、どのようにブランド保持を計るのか、は今後の中国の茶業の課題であるとも言えます。

原産地保護・ブランドの最近記事

  1. 「農産品地理標志」の新規登録が廃止。「国家地理標志産品」に一本化へ

  2. 「第2回世界紅茶製品品質審査」結果が公表される

  3. 国慶節連休に合わせ、鳳凰単叢茶ラッピング列車が走行

  4. 『西湖龍井茶保護管理条例』が成立。来年3月より施行、罰則強化へ

  5. 祁門紅茶の地理的表示について黄山市と池州市が合意

関連記事

PAGE TOP