中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 45 view

浙江省杭州・千島湖で茶摘み開始

浙江省杭州市にある千島湖で春茶の茶摘みが始まったようです。

 

2月27日、杭州市千島湖では春茶が茶摘みシーズンに入り、茶農家たちは現在、2024年の最初の千島湖茶を摘み取っています。
千島湖は全国重点茶産区で、19万畝の茶園面積を有しており、そのうちの3万畝の茶園は、千島湖の青い波に抱かれた300あまりの島々に点在しています。

 

浙江省の杭州市域でも茶摘みが始まりました。
おそらく、この時期は烏牛早品種と思われますが、新茶シーズンが徐々に本格化しています。

産地情報の最近記事

  1. 黄山毛峰の茶摘み、正式に開始

  2. 雲南省臨滄市鳳慶県、春茶の茶摘み始まる

  3. 西湖龍井の茶摘みが一部で開始。一両日中に本格シーズンへ

  4. 西湖龍井茶の茶芽のモニタリングの様子

  5. 漳平市永福鎮、桜と茶の競演

関連記事

PAGE TOP