中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 11 view

西湖龍井の茶摘みが始まる

杭州では気温が急上昇し、予定よりも早く西湖龍井茶の茶摘みが始まったようです。

杭州西湖龙井首批春茶开采

随着天气转暖,浙江杭州日最高气温突破20摄氏度,西湖龙井茶一级保护区里的龙井村、梅家坞村、龙坞村、翁家山村等核心产茶区的茶农们陆续开始采摘今年第一批西湖龙井茶。据茶农介绍,近两天只是少量采摘,由于气候、水分、阳光适宜,龙井茶树的芽头生长较快,预计再过一周就会进入明前茶的大批量采摘期,产量和价格预计与去年持平。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/a/201503/00000287.html

暖かくなるに従って、浙江省杭州の最高気温は摂氏20度を突破してきました。西湖龍井茶の一級保護区にある、龍井村、梅家塢村、龍塢村、翁家山村などの中心産地の茶農家たちは、続々と今年最初の西湖龍井茶を摘み始めました。
茶農家の話によると、この2日間はごく少量の茶摘みで、気候、水分、日照も適当で、龍井茶の芽の成長が比較的早くなり、あと1週間もすると、明前茶の大規模収穫期に入るとのことです。産量と価格は昨年とほぼ同じくらいが見込まれています。

 

予想よりも早く茶摘みが始まったようです。今年は霜害などの影響も少なく、産量に大きな変化は無さそうですね。

 

産地情報の最近記事

  1. 雲南省広南県、抹茶生産で戦略提携

  2. 英徳茶の過去・現在・未来

  3. 困鹿山の古茶園保護に向けた現地調査

  4. 無量山の茶を守る人

  5. 紫陽茯茶の生産現場をメディアに公開

関連記事

PAGE TOP