中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 3 view

寧波から新茶の便り

浙江省の茶摘みが始まりました。
まずは寧波からです。

宁波今年首批春茶新鲜上市
http://news.t0001.com/2012/0314/article_139622.html

今回摘んだのは特早種である烏牛早。
寧波も寒波と雨の影響で、10日~15日の遅れだそうです。
気になるお値段は1斤2000元前後とのこと。

烏牛早なのに、あまりかわいくないお値段です。

産地情報の最近記事

  1. 日本と貴州のお茶の縁

  2. 六大分類を網羅する開化県の茶業者

  3. 蒙頂甘露の品種検討会

  4. プーアル茶の品質は何故優れているのか?

  5. 石阡苔茶の産地

関連記事

PAGE TOP