中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 103 view

六堡茶の生産量、1万トンを超える

広西チワン族自治区の梧州市でつくられている六堡茶。
その生産量が1万トンを超えたと報じられています。

 

广西六堡茶年产量超万吨 产值超10亿

广西梧州“三宝”之一的六堡茶,有着1500多年的悠久历史,以其独特的“红、浓、陈、醇”享誉海内外。目前,梧州市拥有茶园面积4666.7公顷,生产企业42家,年产量超1万吨,产值超10亿元。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/a/201510/00003143.html

広西チワン族自治区梧州市の”三宝”の1つである六堡茶には1500年あまりの長い歴史があり、その独特の”紅、濃、陳、醇”は国内外で名声を博しています。現在、梧州市の茶園面積は4666.7ヘクタールで、生産企業は42社、年間の産量は1トンを超え、産出額は10億元を超しました。

 

黒茶への注目が中国国内でも高まっていることもあり、どんどん生産量が伸びているようですね。

産地情報の最近記事

  1. 雲南省景谷県、春茶のシーズンに

  2. 浙江省杭州に寒波が到来。茶葉は大丈夫?

  3. 武陽春雨、茶摘み前の茶園管理が大詰めに

  4. 四川省名山区、生葉市場の取引開始

  5. 浙江省で一番乗り。永嘉県の烏牛早が茶摘み開始

関連記事

PAGE TOP