中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 34 view

重慶でも干ばつの被害

高温と干ばつの影響は、浙江省などの沿岸部だけで無く、四川省や重慶などの内陸にも広がっています。

 

重庆梁平:持续高温导致茶叶枯黄


经持续多日高温“炙烤”,重庆市梁平县梁山街道八角村平川茶厂的365亩茶树因缺水而叶片枯黄,修剪了枝条的茶树不能长出新枝。由于干旱影响,预计茶厂的秋茶将减产1万多斤,减少收入40多万元。从7月下旬起,梁平县茶叶协会、茶叶专业合作社组织人力每天为茶树浇水,力争减少干旱带来的损失。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/2013/0802/article_160165.html

連日続く高温の”火あぶり”によって、重慶市梁平県梁山街道八角村の平川茶廠の365畝あまりの茶樹では、水の欠乏により葉が枯れて黄色くなってしまい、枝を落とした茶樹から新しい枝が伸びなくなっています。干ばつの影響で、工場では秋茶が1万斤あまり減産になると見積もっており、収入の減少は40万元あまりになります。7月下旬から、梁平県茶葉協会、茶葉専業組合では毎日、人力で茶樹へ水を与え、干ばつに伴う損失を減らそうとしています。

この茶葉工場は、重慶地区で最も早く早生品種をこの地区に持ち込んで、成功した工場で、生産する”平川翠芽”は全国で金賞を受賞したことがあります。

 

産地情報の最近記事

  1. 六堡茶の生産量、年末には2万トンに達する見込み

  2. 今年の鉄観音秋茶はコスパ良好

  3. 台湾人が開拓し、地元に根ざす”大陸阿里山”

  4. 雲南省広南県、抹茶生産で戦略提携

  5. 英徳茶の過去・現在・未来

関連記事

PAGE TOP