中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 74 view

茶苗が余る

ガンガン勢力を拡大していた安渓鉄観音。
しかし、産地ではある異変が起こっているようです。

供求失衡 安溪百万株茶苗待售
http://news.t0001.com/2012/0309/article_139253.html

安渓で鉄観音の茶苗100万株が売れ残ったのだそうです。
これは、茶苗の需要が増えているのを当て込みすぎて、供給が過剰になってしまったことと需要が縮んだことの両面に原因があるといいます。
需要については、安渓での新茶園の開拓が禁じられたため、古い茶園の植え替え需要がメインになったことと、ここ数年は鉄観音ばかりを増やしてきたため、最近は金観音のような新品種の需要が高まったということを挙げています。

向かうところ敵無しだった安渓鉄観音も、踊り場にさしかかったようです。

産地情報の最近記事

  1. 福建省福鼎市、”世界白茶発祥地”の称号を得る

  2. 『雲南省古茶樹保護条例』を可決。外国人への罰則も明文化

  3. 安徽省祁門県、安茶の生産が最終段階に

  4. 製茶ロボット、勐海茶廠で稼働開始

  5. 今年の武夷岩茶の三大茶王が誕生。過去最高のコンテスト規模に

関連記事

PAGE TOP