中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 市場環境
  2. 94 view

スーパーマーケットを見限るお茶業者

お茶も食品の一つですから、スーパーマーケットも有力な販路の一つ。
・・・と思っていたら、中国ではお茶ブランドの撤退が相次いでいるようです。

茶叶为何又纷纷从超市撤出
http://news.t0001.com/2012/0301/article_138643.html

その理由は儲からないから。
スーパーに入っていくための費用は嵩むし、売れるのは低価格品ばかりで割りが悪い、その上、売上金の回収サイトも45日と財務的にも良いこと無し。
何より、体験型の消費を好む消費者に受け入れてもらいにくい、とお茶業者は考えているようです。

とくに品質を売りにしている業者が増えているので、なおさらなんでしょうね。
スーパーの売り場の環境は温度が高く、品質維持が大変だ、との意見も。

中国のお茶の流通事情も、ダイナミックに動いているようです。

市場環境の最近記事

  1. 北京茶業交易センターが開場

  2. ロシアの中国茶需要は、ますます高まる

  3. 中国の茶業界の市場規模は3000億元超え。今後はブランド力の育成がカギ

  4. 世界と中国の紅茶産業のここ5年ほどの状況について

  5. 2023年普洱春茶の荒茶最高価格は、曼松・王子山古樹の1kg5万元

関連記事

PAGE TOP