中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 4 view

杭州最大の茶葉茶道具卸売市場が出航

杭州最大的茶叶茶具批发市场起航

一个规划面积近60000平方米,首期面积约20000平方米的大型综合性茶叶、茶具交易展示平台近日在杭州农副产品物流中心的(现代联合)浙江食品市场内起航。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/2010/0429/article_107634.html

計画面積6万平方メートル、第1期の面積が約2万平方メートルの大型総合茶葉、茶道具交易展示プラットフォームが、近日杭州農副産物物流センターの浙江食品市場内で出航します。

この茶城には、全国各地から300軒あまりの茶販売店や茶道具店が集まります。台湾高山茶、雲南プーアール茶、西湖龍井、安渓鉄観音、碧螺春、祁門紅茶などの特色ある名茶が揃います。茶の博物展示区、茶文化演繹区、茶葉取引区、茶のバー(BAR)など、特色のあるものも正式に開館します。

先日、杭州市人民政府、中国国際茶文化研究会、中国茶葉学会が共同で主催する”2010中国(杭州)国際名茶博覧会”が正式に発表されて、この博覧会は5月21日から24日まで杭州農副産物物流センター現代展示センターで行われます。台湾地区からも今年は参加する予定です。

 

杭州に何だか大きな市場が出来るようです。
一般人も入れるんでしょうか?

産地情報の最近記事

  1. 六大分類を網羅する開化県の茶業者

  2. 蒙頂甘露の品種検討会

  3. プーアル茶の品質は何故優れているのか?

  4. 石阡苔茶の産地

  5. 「世界抹茶之都」を目指す、貴州省銅仁市

関連記事

PAGE TOP