中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 9 view

西湖龍井、上海到着

西湖龙井清明节前匆匆抵沪暂不涨价

今年的两次寒潮严重影响西湖龙井“明前茶”(惊蛰至清明前采的头茶)的上市时间,昨日,西湖龙井主产区的“龙坞茗茶”抵沪。

这一上市时间较去年晚了10天,最高级别茶王茶的价格为6500元/斤。“考虑到上海顾客群体大,明前西湖龙井暂时不涨价。”西湖龙井茶叶协会理事、杭州龙都茶叶有限公司总经理葛颂德透露。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/2010/0405/article_106435.html

遅れていた龍井茶が上海に入り、あっという間に完売した模様です。
昨年より10日遅れで、最高価格のものは1斤6500元(500g97,500円)だそうです。
どうやら、上海向けには、去年とほぼ同じぐらいの価格で到着したようです。

今年の寒波は、龍井43号の芽吹きの時期にちょうど重なってしまい、壊滅。
3月で零下5度になってしまったというのですから、やむを得ません。
一方、やや遅い地方群体種(在来種・老茶樹)は、芽の出が遅かった分、難を切り抜けたようで、香りは控えめですが、老茶樹を狙うのも今年は良いかもしれません。

産地情報の最近記事

  1. 六大分類を網羅する開化県の茶業者

  2. 蒙頂甘露の品種検討会

  3. プーアル茶の品質は何故優れているのか?

  4. 石阡苔茶の産地

  5. 「世界抹茶之都」を目指す、貴州省銅仁市

関連記事

PAGE TOP