中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 91 view

武夷山で「開山祭茶」イベントが開催。製茶シーズンへ

福建省南平市の武夷山市で、毎年恒例の「山に向かって叫ぶ」イベントが開催されたそうです。

 

4月13日、福建省の武夷岩茶がまもなく茶摘みを始めますが、武夷山の茶業者たちが”開山祭茶”イベントを開催し、大自然の恵みに感謝をし、茶葉の豊作を祈念しました。

武夷山の茶業者による”喊山祭茶”(山に向かって叫ぶ)

武夷岩茶(大紅袍)製造技術無形文化遺産伝承人、伝承者と茶葉会社の代表による祈願の様子

 

武夷山はこれから茶摘みのシーズンとなります。
品種ごとに芽吹く時期が異なりますが、5月中旬頃まで茶摘みが続きます。

産地情報の最近記事

  1. 雲南白茶の特徴とメリット。福建白茶と比較すると・・・

  2. 雲南省双江県、1斤2~3元だった藤条茶の価格が十数年で80元あまりに

  3. 西湖龍井茶の熱波被害、全体の10%程度か

  4. 高温続きで西湖龍井茶の茶樹が焼け焦げる

  5. チベット自治区、初の茶の新品種「蔵茶1号」を登録

関連記事

PAGE TOP