中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 281 view

武夷山で「開山祭茶」イベントが開催。製茶シーズンへ

福建省南平市の武夷山市で、毎年恒例の「山に向かって叫ぶ」イベントが開催されたそうです。

 

4月13日、福建省の武夷岩茶がまもなく茶摘みを始めますが、武夷山の茶業者たちが”開山祭茶”イベントを開催し、大自然の恵みに感謝をし、茶葉の豊作を祈念しました。

武夷山の茶業者による”喊山祭茶”(山に向かって叫ぶ)

武夷岩茶(大紅袍)製造技術無形文化遺産伝承人、伝承者と茶葉会社の代表による祈願の様子

 

武夷山はこれから茶摘みのシーズンとなります。
品種ごとに芽吹く時期が異なりますが、5月中旬頃まで茶摘みが続きます。

産地情報の最近記事

  1. 祁門県、高山野茶の茶摘みで茶農家の増収を図る

  2. 福建省漳州市平和県、柚香奇蘭をEUに初輸出

  3. 潮州市鳳凰鎮の600年古茶樹、大庵”宋種”の茶摘み

  4. 金駿眉の新茶、4月20日より発売開始

  5. 安渓鉄観音の春茶の茶摘み始まる

関連記事

PAGE TOP