中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 科学と機能性
  2. 4 view

女性が減肥茶を飲むときの7つの注意事項

中国茶を飲むと痩せるというイメージがありますが、その点を強めに打ち出したお茶が減肥茶です。
味と品質はいかがなものか、とは思うのですが「お茶を飲むだけで痩せる」という響きから、愛飲する方もいるようです。
しかし、女性が飲む場合は、特に気をつけなければいけないことがあるそうです。

 

女性喝减肥茶需注意七大事项

现实生活中,很多人开始追求减肥,在众多减肥方法中,喝减肥茶无疑是人们所喜欢。因为喝减肥茶简单效果快,不痛苦,所以很多人喜欢选择喝减肥茶来减肥。但喝减肥茶也有很多禁忌哦,稍不留心,也有可能危害身体健康。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/2014/0120/article_166018.html

現実の生活の中では、非常に多くの人がダイエットを始めようとします。様々なダイエットの方法がある中で、減肥茶を飲むことは疑いなく、人々が喜ぶものです。なぜならば、減肥茶を飲むことは簡単で効果も出やすく、苦痛が少ないので、多くの人々が減肥茶を飲んで痩せることを選択するのです。しかし、減肥茶を飲む際には多くのタブーがあり、これに注意しておかないと、健康を害する恐れもあります。

1.潰瘍のある人は減肥茶を飲んではいけません

減肥茶の茶葉には一定量のカフェインが入っています。カフェインは胃酸の分泌を促すので、胃酸の濃度を高めることに繋がり、潰瘍を誘発したりひどいときには穴を開けることもあります。そのため、潰瘍のある人は減肥茶を飲むのはいけません。

2.休みの時には減肥茶を飲むべきではありません。

月経のあるときには、骨盤の中の空洞部が充血し、下腹部の不調がでます。減肥茶を飲んでいると、茶の中の胃腸を動かす働きが作用するため、お腹に軽い痛みを伴うことがあります。そのため、月経の時期の前の2,3日ぐらいは飲まないか、量を減らすことを提案します。

3.授乳期は減肥茶を飲むべきではありません

授乳期の女性は、栄養価の高い母乳を子供に与えることが必要です。出産後の女性は、体つきがホルモンの変化で激しく変わりますが、一年以内には調整されます。そのため、授乳期は減肥茶を飲まない方が良いのです。

4.空腹時には減肥茶を飲んではいけません

空腹の状態で減肥茶を飲むと、人体に悪い影響があります。空腹の時は、減肥茶の中に含まれる一部の活性物質が胃の中の蛋白と結合し、胃に対して刺激を与えるので、容易に胃を痛めます。そのため、空腹の時には減肥茶を飲むべきではありません。

5.妊娠中の女性は減肥茶を飲むべきではありません

妊娠中の女性は、自分の生命の維持に必要な栄養を吸収することの他に、胎児の成長に必要な栄養も吸収しなければならないので、この時期に必要な栄養は妊娠前後と比較しても多いので、この時期にはダイエットを行うべきではありません。

6.発熱後には減肥茶を飲むべきではありません

茶の中に含まれるテオフェリンは、体温を高める働きがあるので、熱のある人は減肥茶を飲んではいけません。なぜなら、これを飲むことは”火に油を注ぐ”ことになるからです。そのため、熱のある時期は減肥茶を飲むべきではないと、心に留めておく必要があります。

7.食後すぐに減肥茶を飲むべきではありません

茶の中に含まれるタンニン酸が食物の中の鉄分と反応して、溶けにくい物質を精製します。これによって、人体の鉄分の欠乏症状が起き、貧血を誘発します。そのため、減肥茶を飲む正しい方法は、食後1時間後に飲むことです。

<ご注意>女性は減肥茶を飲む際には、上記の7つの注意事項をしっかり覚えておき、くれぐれも見落とさないようにしてください。この注意事項はあなたの身体にとって助けとなるでしょう。
 

減肥茶というよりもお茶全般に共通する注意事項と言っても良いかもしれませんね。

科学と機能性の最近記事

  1. 茯茶の金花が特別なところ

  2. 安渓鉄観音の保健機能、研究成果発表

  3. お茶は冷蔵庫で保管すべきか

  4. 安徽農業大学、黄大茶の血糖低下機能を発見

  5. 安渓鉄観音、高度加工が進む。茶酒や茶飲料へ

関連記事

PAGE TOP