中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. サイト情報
  2. 8 view

【2013年5月】お茶好き総選挙 開票結果報告

大変お待たせいたしました。
2013年5月の「お茶好き総選挙」の開票速報です。

 

今回の投票テーマは

台湾の高山茶で好きな産地といえば?

でした。

日本のいわゆる烏龍茶のイメージとは異なる、台湾の高山烏龍茶。
だんだん、飲みつけてくると、「私の好きなのはこの産地」というこだわりが出てくるものです。

このサイトをご覧になっているみなさんのは、お好きな産地はどこなのでしょうか?

気になる結果は、こちら。

有効投票数10票

順位 選択肢 投票 割合
1 梨山 4 40 %
2 福寿山 2 20 %
2 杉林渓 2 20 %
4 大禹嶺 1 10 %
4 霧社 1 10 %

 

トップは梨山でした。
福寿山、大禹嶺などの梨山系の産地も同時に入っているので、どうやら、このサイトをご覧になっている方は、梨山好きな方が多いようです(^^)

お寄せいただいたコメントをご紹介していきますと、


梨山

やはり、梨山の果香でしょう! ( 匿名 )
お茶を勉強するきっかけになったので。 ( 匿名 )

梨山の独特の香りや味わいに魅せられている感じでしょうか。
お茶を勉強するきっかけが梨山というのも、なかなかスバラシイですね(^^)

 

大禹嶺

個人的に好き ( うえ )

大禹嶺の独特の透明感と余韻は確かに他のお茶では、代えられないものですからねぇ。
問題は、量が少ない上にお値段が・・・ですかね(^^;)

 

霧社
重焙煎を数年寝かせて飲んだ時は美味しかったなあ ( k )

かなりツウっぽい産地ですが、ツウっぽいコメントです☆
割と力強いお茶が多い印象のある産地なので、重焙煎でも個性が良く引き出されそうですよね。

 

今回の結果では、高山烏龍茶の代名詞的な阿里山がランクインしませんでした。
うーん、あまりに一般的になってしまったのでしょうか。
さて、6月の総選挙は、

 

冷茶にするなら?

です。
暑い季節には、やはりありがたい冷茶。
ペットボトルのお茶とはまた違った香り高さがあるかと思います。
みなさんお気に入りの冷茶用の茶葉や淹れ方などもコメントでお寄せいただければと思います。

投票は6月30日まで受け付けておりますので、是非ご投票くださいませ!

 

サイト情報の最近記事

  1. サイトを大幅にリニューアルしました

  2. 【2013年5月】お茶好き総選挙 開票結果報告

  3. 【2013年4月】お茶好き総選挙 開票結果報告

  4. Facebookページを開始しました

  5. 【2013年3月】お茶好き総選挙 開票速報

関連記事

PAGE TOP