中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 41 view

天台山の茶摘みがピークに

天台山でも雲霧茶の茶摘みがピークに入ったようです。

天台山云雾茶进入采摘高峰时期
http://news.t0001.com/2012/0402/article_141099.html

記事によると3月17日から茶摘みを始め、10日で約50kgのお茶を生産したのだとか。
ここ10日間あまりがピークになりそうで、人を増員して臨むとのこと。

低温と雨の影響が心配されるところですが、質・量ともに問題は無く、価格も昨年並みで出せそうとのこと。
とはいえ、明前茶は1斤2000元前後になるとのこと。

どうやら、この辺が浙江省の明前茶の相場になりそうですね。

産地情報の最近記事

  1. 貴州省銅仁市は如何にして”中国抹茶之都”になったのか

  2. 勐臘県の古茶山

  3. 六堡茶の生産量、年末には2万トンに達する見込み

  4. 今年の鉄観音秋茶はコスパ良好

  5. 台湾人が開拓し、地元に根ざす”大陸阿里山”

関連記事

PAGE TOP