中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 93 view

量は減ったが味は良かった明前茶

浙江:明前茶减产味却佳

茶中佳品当数“明前茶”。按以往惯例,清明节一过,明前茶的采摘就接近尾声。受倒春寒影响,今年明前茶采摘期将推迟半个月左右,产量也明显受影响。

这两天,在浙江道人峰茶叶基地,一拨拨采茶工人正忙着进山采摘新茶,炒茶车间茶香四溢。公司负责人金伟东告诉记者,山上气温低,新茶3月底开始采摘,预计4月下旬结束。今年明前茶受灾严重,仅道人峰公司就将减产一半左右。不过,春寒也有个好处,虽然茶叶卖相稍逊,品质却更佳。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/2010/0410/article_106683.html

今年は寒波の影響で茶摘みの時期が半月ほど遅れ、明前茶の生産量は明らかに影響を受けました。ほぼ半減、というところもあったようです。
とはいえ、品質は却って良かったとのこと。

私も明前茶をいくつか飲みましたが、共通していたのはとても甘みが強いということ。
厳しい寒気は試練でしたが、それをくぐり抜けたお茶は精鋭揃いのようです。

心配なのは、お値段ですね:-(

産地情報の最近記事

  1. 福建省南平市、”万里茶道”の世界遺産申請と茶文化交流模範区の建設を推進

  2. 雲南省普洱市、有機茶認証企業数で全国一位に

  3. 福鼎白茶、神舟十四号で宇宙へ

  4. 安渓春茶の荒茶価格は昨年比で8%の値上がりに

  5. 梅占の老茶樹の茶摘み

関連記事

PAGE TOP