中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 原産地保護・ブランド
  2. 75 view

世界最大の黒磚茶が上海到着へ

世界最大茶砖安化开压 4月抵泸

4月7日11时18分,随着市政协副主席陈本佳一声令下,世界上最大的茶砖——万两黑茶砖在安化县湖南可耐尔公司开压。

这块黑茶砖是为即将举行的上海世界博览会特别制作的。今年2月,上海世博会湖南展馆布展筹备领导小组决定,由安化县制作一块目前世界上最大的黑茶砖在湖南展馆最醒目位置展出,以此向世人展示神奇的安化黑茶。市委、市政府和安化县委、县政府对此高度重视,确定由湖南可耐尔公司承担这一任务。要在短时间内制成这块世界上最大的黑茶砖将面临两大难题,一是除霉祛湿技术,通常情况下,黑茶砖的压制必须在夏末秋初进行,而目前正值梅雨季节,茶叶容易受霉;二是压制模块困难,目前益阳最大的黑茶砖模块长宽不过一两米。安化县相关部门和制作单位迅速组织专家技术攻关,破解了难题。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/2010/0408/article_106594.html

上海万博ネタです。
世界最大の黒磚茶が湖南省からやってくるようです。
大きさは3m×1.5m×0.7mで、重さは312.5キロ。千両茶ならぬ”一万両茶”だそうです 😮
カビを発生しないようにすることと圧縮成形に大変苦労があったようです。
上海万博へ展示されるとともに、ギネスへ申請するのだとか。
一度見てみたいものです。

美味しいかどうか・・・は、まあ置いておきましょう(^^;)

原産地保護・ブランドの最近記事

  1. 西湖龍井茶の初摘み、3月12日に決定

  2. 景邁山古茶林文化景観、2022年の世界遺産へ申請

  3. 広元茶文化伝播センター、1月30日に開業

  4. 普洱茶の地理的表示マークがリニューアル

  5. 第2回国際祁門紅茶大会が開催される

関連記事

PAGE TOP