中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 71 view

貴州省の黒茶、モンゴルに初輸出へ

あまりイメージの無い貴州省の黒茶ですが、このたびモンゴルに輸出されることになり、国際市場に初めて参入したとのことです。

贵州黑茶首入国际市场 2000吨黑茶将出口蒙古

4月27日,记者从贵州出入境检验检疫局获悉,贵州省近日将向蒙古出口2000吨黑茶,这是贵州黑茶首次走进国际市场。

本篇文章来源于第一茶叶网 原文链接:http://news.t0001.com/a/201504/00001063.html

4月27日、貴州省出入国検査検疫局への取材によると、貴州省では近日、モンゴルへ2000トンの黒茶を輸出する予定で、これは貴州省の黒茶が初めて国際市場へ参入するものです。

今年から、貴州省は積極的に茶産業の育成に力を入れており、茶の輸出を拡大し、貴州省の茶葉の国際競争力を高めており、貴州省の黒茶は順調に国際市場に参入しました。先日、貴州省の茶葉会社は海外の茶商と2000トンの黒茶を輸出する契約を結びました。

今後、貴州省出入国検査検疫局は茶葉の輸出企業に対しての指導を強化し、検査検疫部門の技術、情報、専門家としての優位性を発揮して、現場の検査と日常の管理活動の中で得たものを集中訓練や個別指導の形で伝えていくつもりです。さらに情報収集と情報発信のチャネルをつくり、国内の最新法規および海外の最新の基準をタイムリーに茶葉輸出企業に伝えています。そして、積極的に輸出茶葉の品質安全模範区の建設を積極的に推進していきます。

 

貴州省はお茶の生産量を急激に伸ばしてきている省の1つですが、黒茶も輸出商品として期待されているようです。数年後には、黒茶の一大勢力になる可能性もありそうですね。

産地情報の最近記事

  1. 安渓鉄観音、今年の春茶シーズン総括

  2. 貧困を抜け出した平陽黄湯の村

  3. 黄金桂、今年は産量減も品質向上・価格も上昇

  4. チベット自治区墨脱県、春茶収穫の様子

  5. 福建省福安市の茶葉研究所のオープンイベント

関連記事

PAGE TOP