中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 82 view

碧螺春が発売開始

名茶として名高い碧螺春の季節がやってきたようです。
今年の様子はどうでしょうか?

明前洞庭碧螺春上市
http://news.t0001.com/2011/0323/article_121719.html

今年の一番茶は、3月21日に摘まれたそうです。
量が少なかったものの、品質は昨年よりも良いとのことです。
大雪で水分の補給が上手く行ったのと、害虫も凍死してしまっているので、特殊要因もあったとしています。

気になるお値段ですが、1斤5,600元とのこと。

ちなみに、何故かネットショップには3月21日よりも前に”明前碧螺春”が出回っていたそうで、注意を呼びかけています。

 

産地情報の最近記事

  1. 祁門県、高山野茶の茶摘みで茶農家の増収を図る

  2. 福建省漳州市平和県、柚香奇蘭をEUに初輸出

  3. 潮州市鳳凰鎮の600年古茶樹、大庵”宋種”の茶摘み

  4. 金駿眉の新茶、4月20日より発売開始

  5. 安渓鉄観音の春茶の茶摘み始まる

関連記事

PAGE TOP