中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 75 view

碧螺春が発売開始

名茶として名高い碧螺春の季節がやってきたようです。
今年の様子はどうでしょうか?

明前洞庭碧螺春上市
http://news.t0001.com/2011/0323/article_121719.html

今年の一番茶は、3月21日に摘まれたそうです。
量が少なかったものの、品質は昨年よりも良いとのことです。
大雪で水分の補給が上手く行ったのと、害虫も凍死してしまっているので、特殊要因もあったとしています。

気になるお値段ですが、1斤5,600元とのこと。

ちなみに、何故かネットショップには3月21日よりも前に”明前碧螺春”が出回っていたそうで、注意を呼びかけています。

 

産地情報の最近記事

  1. 今年の武夷岩茶の三大茶王が誕生。過去最高のコンテスト規模に

  2. 浙江省金華市武義県、抹茶の輸出をバックアップ

  3. 安渓鉄観音の秋茶、品質は良好。価格は値上がり傾向

  4. 雲南白茶の特徴とメリット。福建白茶と比較すると・・・

  5. 雲南省双江県、1斤2~3元だった藤条茶の価格が十数年で80元あまりに

関連記事

PAGE TOP