中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 産地情報
  2. 74 view

碧螺春が発売開始

名茶として名高い碧螺春の季節がやってきたようです。
今年の様子はどうでしょうか?

明前洞庭碧螺春上市
http://news.t0001.com/2011/0323/article_121719.html

今年の一番茶は、3月21日に摘まれたそうです。
量が少なかったものの、品質は昨年よりも良いとのことです。
大雪で水分の補給が上手く行ったのと、害虫も凍死してしまっているので、特殊要因もあったとしています。

気になるお値段ですが、1斤5,600元とのこと。

ちなみに、何故かネットショップには3月21日よりも前に”明前碧螺春”が出回っていたそうで、注意を呼びかけています。

 

産地情報の最近記事

  1. 福建省南平市、”万里茶道”の世界遺産申請と茶文化交流模範区の建設を推進

  2. 雲南省普洱市、有機茶認証企業数で全国一位に

  3. 福鼎白茶、神舟十四号で宇宙へ

  4. 安渓春茶の荒茶価格は昨年比で8%の値上がりに

  5. 梅占の老茶樹の茶摘み

関連記事

PAGE TOP