中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 48 view

花茶

現在位置:

読み:はなちゃ

製茶されたお茶に花の香りを吸着させたり、花を添加したお茶。もしくは花をそのまま飲むお茶。
前者については、茶の分類の1つ(再加工茶)として取り扱われるが、後者は茶外茶(代用茶)となる。

前者は、茶が持つ香りの吸着作用を利用して香り付けしているため、花が全く残っていなくても香りがするお茶というのもある(ジャスミン茶など)。

<代表的なお茶>
茉莉花茶(ジャスミン茶)、桂花烏龍茶、工芸茶など(代用茶としては、菊花茶、玫瑰茶など)

 

の最近記事

  1. 2021年の初摘みイベント、貴州省普安県で開催

  2. 中国茶の機械化が進まない理由

  3. シェ族:豊かな茶文化を持つ人々

  4. 第2回国際祁門紅茶大会が開催される

  5. 黄金芽の茶苗が好評

PAGE TOP