中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 68 view

花茶

現在位置:

読み:はなちゃ

製茶されたお茶に花の香りを吸着させたり、花を添加したお茶。もしくは花をそのまま飲むお茶。
前者については、茶の分類の1つ(再加工茶)として取り扱われるが、後者は茶外茶(代用茶)となる。

前者は、茶が持つ香りの吸着作用を利用して香り付けしているため、花が全く残っていなくても香りがするお茶というのもある(ジャスミン茶など)。

<代表的なお茶>
茉莉花茶(ジャスミン茶)、桂花烏龍茶、工芸茶など(代用茶としては、菊花茶、玫瑰茶など)

 

の最近記事

  1. プーアル茶の煎が効く理由

  2. 浙江省紹興市柯橋区、花香型紅茶の研修会を実施

  3. 寒露、安渓鉄観音の茶王が生まれる時期

  4. 中国の消費者の茶葉情報の入手ルート、52.1%は親しい友人のクチコミ

  5. 台湾との合弁企業が生産する信陽烏龍茶

PAGE TOP