中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 511 view

烘青緑茶

烘青緑茶

現在位置:

読み:こうせいりょくちゃ

製法による緑茶の分類の1つで、釜炒りで殺青した後、焙籠もしくは電気・ガス式の乾燥機に入れて、輻射熱で乾燥を行う緑茶のこと。
国家標準では、「乾燥技術に主に焙る方法を採用して生産された製品」と定義されている。
黄山毛峰、太平猴魁などが代表例。

 

Tags:

の最近記事

  1. 「中国の伝統製茶技術とその関連習俗」が世界無形文化遺産に登録決定

  2. 安徽省祁門県、安茶の生産が最終段階に

  3. 「農産品地理標志」の新規登録が廃止。「国家地理標志産品」に一本化へ

  4. 「第2回世界紅茶製品品質審査」結果が公表される

  5. 製茶ロボット、勐海茶廠で稼働開始

PAGE TOP