中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 30 view

名間郷

現在位置:

読み:なまきょう、めいけんごう

台湾中部の南投縣にある茶産地。南投縣名間郷。
早くから機械化を進めており、四季春や翠玉などの新品種を投入した効率の良い茶業が行われている地域。
松柏嶺(しょうはくれい)という小高い丘があり、松柏長青茶というブランド名を冠したお茶も生産している。


大きな地図で見る

 

Tags:

の最近記事

  1. プーアル茶の煎が効く理由

  2. 浙江省紹興市柯橋区、花香型紅茶の研修会を実施

  3. 寒露、安渓鉄観音の茶王が生まれる時期

  4. 中国の消費者の茶葉情報の入手ルート、52.1%は親しい友人のクチコミ

  5. 台湾との合弁企業が生産する信陽烏龍茶

PAGE TOP