中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 21 view

悶黄

現在位置:

読み:もんおう

黄茶に特有の製造工程。
茶葉を高温多湿の状態あるいは温度の高い状態に置き、湿熱作用・乾熱作用によって、葉緑素の破壊を促す工程。
この工程によって、黄茶の特徴である黄葉黄湯の状態に仕上がる。

国家標準では、「殺青あるいは揉捻あるいは初烘後の生葉を熱いうちに堆積し、湿熱作用によってそれを徐々に黄変させていくプロセス」と定義されている。

 

Tags:

の最近記事

  1. 六堡茶の生産量、年末には2万トンに達する見込み

  2. ”蔵茶の都”、東莞国際茶産業博覧会12月に開催

  3. チベット自治区、低フッ素茶のプロモーションを実施

  4. 今年の鉄観音秋茶はコスパ良好

  5. 「盛唐茶宴」「雲南茶席」が好評を博す

PAGE TOP