中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 56 view

包種茶

包種茶

現在位置:

読み:ほうしゅちゃ

台湾での学術的な呼称で、台湾で生産されている発酵の軽い烏龍茶のこと。概ね発酵程度が50%以下とされる。
元々は、紙で包まれたパッケージを称して”包種”と呼んでいた。
形状によって、條型包種茶と半球型包種茶に分類される。

 

の最近記事

  1. 福建省福鼎市、”世界白茶発祥地”の称号を得る

  2. 「中国の伝統製茶技術とその関連習俗」が世界無形文化遺産に登録決定

  3. 安徽省祁門県、安茶の生産が最終段階に

  4. 「農産品地理標志」の新規登録が廃止。「国家地理標志産品」に一本化へ

  5. 「第2回世界紅茶製品品質審査」結果が公表される

PAGE TOP