中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 46 view

雲南毛峰

現在位置:

雲南省で生産されている緑茶。
雲南の緑茶は一般に滇緑と呼ばれ、大葉種で生産されていることが多い。
毛峰と書かれた場合、新芽の部分を用いて生産されたものを指し、上級品であることが多い。

の最近記事

  1. 2021年の中国茶の輸出量は36.9万トン、5.9%の増加に

  2. 2022年の早春茶、茶摘み・販売が既に始まった地域も

  3. 中国美人茶の郷・大田県、台湾系企業が東方美人茶を導入

  4. 『西湖龍井茶保護管理条例』が成立。来年3月より施行、罰則強化へ

  5. 広州茶博会が開幕、今年の茶葉生産量は300万トン越えの推計

PAGE TOP