中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 86 view

七碗詩

現在位置:

読み:しちわんし

唐代の詩人、廬仝が孟諌議に宛てた文章の中の一節。
「茶歌」「七碗詩」という名前で引用されることが多い。
”一椀喉吻潤”から始まり、お茶を飲んだときの身体や気持ちの変化を豊かに表現している。

の最近記事

  1. 安渓春茶の荒茶価格は昨年比で8%の値上がりに

  2. 梅占の老茶樹の茶摘み

  3. 涇陽茯茶の現在の生産状況

  4. 福鼎白茶の茶園の夏休み”伏季休茶”

  5. 安渓鉄観音の茶摘みがスタート

PAGE TOP