中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 58 view

毛蟹

現在位置:

読み:けがに・マオシェ

主に福建省南部で生産されている烏龍茶。
毛蟹という品種を用いて作られている。
毛蟹という名前は、歯の裏のギザギザの部分が蟹のようであるとして名付けられた、とされている。
安渓では、鉄観音と同様の製法で製茶されている。

の最近記事

  1. 安渓春茶の荒茶価格は昨年比で8%の値上がりに

  2. 梅占の老茶樹の茶摘み

  3. 涇陽茯茶の現在の生産状況

  4. 福鼎白茶の茶園の夏休み”伏季休茶”

  5. 安渓鉄観音の茶摘みがスタート

PAGE TOP