中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 11 view

鳳凰八仙単叢

現在位置:

読み:ほうおうはっせんたんそう

別名・八仙過海。小喬木型。鳳凰単叢の花蜜香型の名叢の1つ。
宋代の老叢から接ぎ木で繁殖させたもので、8株しか残らず、烏崠山で”八仙過海”を形成していたことから、この名がついた。
600m以上の鳳凰茶区に主に分布する。芝蘭香の香りが鋭く濃郁。
広東省の省級品種(2009年)。

Tags:

の最近記事

  1. 日本と貴州のお茶の縁

  2. 径山、禅茶文化の中心地に

  3. 浙江省泰順の全省茶歌大会

  4. 六大分類を網羅する開化県の茶業者

  5. 湄潭翠芽、公共ブランドとして登録

PAGE TOP