中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 43 view

鳳凰八仙単叢

現在位置:

読み:ほうおうはっせんたんそう

別名・八仙過海。小喬木型。鳳凰単叢の花蜜香型の名叢の1つ。
宋代の老叢から接ぎ木で繁殖させたもので、8株しか残らず、烏崠山で”八仙過海”を形成していたことから、この名がついた。
600m以上の鳳凰茶区に主に分布する。芝蘭香の香りが鋭く濃郁。
広東省の省級品種(2009年)。

Tags:

の最近記事

  1. プーアル茶の煎が効く理由

  2. 浙江省紹興市柯橋区、花香型紅茶の研修会を実施

  3. 寒露、安渓鉄観音の茶王が生まれる時期

  4. 中国の消費者の茶葉情報の入手ルート、52.1%は親しい友人のクチコミ

  5. 台湾との合弁企業が生産する信陽烏龍茶

PAGE TOP